体調を崩し休職。奨学金の返済が滞り

大学、大学院時代に借りていた奨学金を月に3万円程度返済していますが、体調を崩し休職をしてしまったことにより、毎月の返済が非常に大変になってしまいました。その当時、傷病手当金を貰っていましたが、その殆どが生活費(家賃、電気代、ガス代、食費)、クレジットカードのリボ払いに当ててしまっていたので、返済するためのお金が用意できない月があったりしました。

バイトや内職などで多少のお金を稼ぐことも考えましたが、会社を休職している身であったため、(体調が万全でなかったこともあり)そういったことはできませんでした。次に考えたのが、クレジットカードのローン払いで払うことも考えましたが、ただでさえリボ払いで毎月お金を返済していましたので、さらに負担が増えてしまうため、こちらもダメでした。最終的に、私が頼ったのは、実家の両親に正直に今の状況を話、お金の支援をしていただくことで、何とか、やりくりをすることができました。

頼れる方がいるならば、正直に今の状況を相談してみてお金を借りたりできるなら、借りるのが良いかと思います。ただし、返済に時間が掛かったとしても必ず返すようにしてください。このことを守れなければ、今後の人間関係が悪くなってしまいますので注意してください。