借金と私と家族のこと

借金をして、どうしても返せなくなってしまいました。

払えなくなり、自己破産しようと考えた時、私はいけない事と知りつつ、父に対して恨みがありました。

なんで、金を踏み倒したのだと、今考えると、あれは父のお前は金を使うなという示唆だと、気がついだのですが、息子と父親は、やはり意見が違うと思っていました。

今回も、借金で、出所不明の三万円を父に借りる事になってしまいました。

任意整理の金が支払えないと思った時、私の憎しみは、かなり高くなっていたと思っています。

今までいらないものを購入したら、捨てていたのは父親だと思っていましたから。

今は違いますけれどね。

GARNET CROWのミステリアスアイズって、この歌詞は意味は違うと思っているのですけれど、こういう金に関しての家族問題にもとても、影響されて、ほろっとくる良い曲だなと思いながら、書いています。

それは、68000円がずっと前倒しになると決まった時の事でした。私はこのままだと五年間金を返すだけになるような状態になっていました。